トップページに戻る 自己紹介 教室案内 料金 新着情報 みんなの絵


<< 3月のレッスン日 | main | 第6回アトリエおれんじ作品展 >>
‘風神・雷神’親子演劇鑑賞会

アトリエおれんじでは毎年秋に模写に挑戦します。
2008年度は、俵屋宗達作‘風神・雷神’の模写を制作。
4歳〜小学6年生が、和紙、墨汁、水彩絵具、
クレパス、色鉛筆等を使い、素晴らしい表現となりました!
一人ひとりの作品が、とってもおもしろく、心に沁みます。
この度、4月3〜5日の第6回アトリエおれんじ作品展関連企画と
致しまして、‘風神雷神’の作品をテーマに、親子演劇鑑賞会
を行います。劇団「石トル」主宰きむきがんさんが、
アトリエおれんじの為に、お芝居を作って下さいます♪
***************************

劇団トルによる 風神雷神〜なさけない神たちのはなし〜

◆日時 2009年3月15日(日)
☆午前の部(開場10:30 開演11:00〜11:45)
(守山幸津川教室・守山プラン・ティ教室・栗東ウイングビュー教室) 
☆午後の部(開場14:00 開演14:30〜15:15)
(栗東ウイングプラザ教室・草津教室) 

◆場所 栗東ウイングプラザ4階 研修室E 栗東市綣2丁目4−5 
(JR栗東駅東口より徒歩約5分 アルプラザ栗東隣り。駐車場完備)
※当初、予定しておりました同ビル3階コミュニティセンター大宝東は、
市の行事の為、4階 研修室Eに変更しました。申し訳ございません。
お違えありませんようお願い致します。
   
◆対象 アトリエおれんじ生徒のみなさんとご家族・関係者
◆参加費 無料
 
劇団 石(トル)
主宰(お話担当):きむきがん 音楽担当:伏見ゆず 客演(音楽担当):畑佐よしみ        

人と人が認め合い、尊重し、共に生きてゆくということをテーマに、
地域の子どもや大人達を巻き込み、学校公演・講演、地域公演を中心に
活動する傍ら、一人芝居や、小学生への演技・表現指導、地域団体への
作品提供・演出などにとり組む。
きむきがんのつくる作品にはすべて、弱きものを排除しようとする
社会への批判や、社会は必ず変わるという希望が込められ、
世の中のあらゆる矛盾や差別に対して問題提起をしている。

***************************
作品を展示した空間でお芝居を鑑賞します!
アトリエおれんじ&劇団トル 
どうぞご期待ください☆


2009.03.01 Sunday | comments(0) | イベントのお知らせ

コメント
コメントする









カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク


©2008 atelier orange